前回、バレットジャーナルにオススメのノートとしてページ番号付きのノートをご紹介しました。

今回は、ページ番号はないけれど・・・開きがよく、書きやすいノートをご紹介します。

お気に入りのノートが見つかりますように!

エディターズシリーズ 365デイズノート

created by Rinker
ニトムズ
¥1,922 (2019/08/18 20:17:08時点 Amazon調べ-詳細)

筆記具を使いこなすプロである編集者も納得のノート、というエディターズシリーズ。
1日1ページの計算で1年使えるノートで、
ページ上部に日付と曜日をマークする箇所があり、左には時刻表示もあります。

方眼の線も薄く、字の邪魔をしない。
そして、紙が薄いので、1年分でもそんなに分厚くありません。

A6、B6、A5、B5の4サイズ。A5サイズのみ4mm方眼、他は5mm方眼。
そして、A5サイズは、厚さが半分の1/2イヤーノートもあり、カラーバリエーションも豊富です。

バレットジャーナルを始めて最初に使ったのがこのA5 1/2イヤーノートだったのですが、
ノート自体も薄く持ち歩くのが全然苦にならない、
紙は薄いけど滑らかで万年筆も裏抜けしない。
4mm方眼も使いやすく、かなりお気に入りでした。

私のイチオシです!

スタロジー エディターズシリーズ

サイズ A5サイズ(他にA6、B6、B5サイズあり)
罫線 4mm方眼(他サイズは5mm方眼)
ページ数 368ページ(A5・B5は192ページの1/2イヤーもあり)
価格 1,800円+税(A5サイズ)

こちらもどうぞ

ジークエンス360°ノート(ZEQUENZ)


合成皮革を使用した柔らかい表紙で、360度折り返したり、丸めたりできるノート。
もちろん開きもよく、紙が綴じられている際まで書き込めます。

(多分)タイのメーカー。日本では伊東屋さんが輸入販売されているようです。
ロフトでも見かけました。

日本で発売されているのは、方眼と横罫。
方眼は4mm幅です。
厚みも通常のものと半分になったスリムタイプがあります。

ジークエンス(伊東屋オンライン)

サイズ L(A5サイズ)(他にミニ、A7、S(A6変形)、M(B6)、LLサイズあり)
罫線 4mm方眼(7.5mm横罫もあり)
ページ数 200ページ
価格 1,512円税込(A5サイズ)

MDノート

created by Rinker
デザインフィル
¥734 (2019/08/19 03:48:54時点 Amazon調べ-詳細)

「書くことにこだわったノート」というだけあり、紙質がとてもなめらかで書きやすい。
かざりは極限まで減らしてあり、表紙もなく、本当にシンプルなノート。

180度しっかり開くので書きやすい。

方眼は、マスとマスの間にわずかな隙間があります。
原稿用紙のような雰囲気。これは好みが分かれるかもしれません。

このノートがどんどん書棚に並んでいくのは気持ち良さそうです。

MDノート(ミドリ)

サイズ A5(他に、文庫、新書、A4変形(マガジンサイズ)あり)
罫線 5mm方眼(横罫、無地もあり)
ページ数 176ページ
価格 800円+税(A5サイズ)

 

開きやすいノート(無印良品)

無印良品のシンプルなノート。
その名の通り、180度しっかり開きます。
ドット方眼と横罫があります。

開きやすい上質なノートはお値段が結構高めなものが多いですが、これは500円。
バレットジャーナル、続けられるか不安だけどちょっと試してみようかな、という方でも使いやすいノートだと思います。

無印良品は店舗数も多いので手に入りやすいのも嬉しいですね。

サイズ A5
罫線 5mm方眼(横罫もあり)
ページ数 192ページ
価格 500円税込

 

気になるノートはありましたか?

他にも素敵なノートがあったらご紹介します!

ノート選びのポイントについてはこちら。

2件のコメント

  1. 初めまして こんにちは。
    最近興味を持ち始めた「バレットジャーナル」の検索でたどり着きました。
    バレットジャーナルを始めるにあたり、ノート選びでここ数日費やしています。(苦笑)
    どんなノートでもよいというけれど、やっぱり使いやすいものはどれかな?と探していました。そんな中タイムリーな記事で、とても参考になりました。
    ロイヒトトゥルムのページナンバリングにひかれたのですが、なにぶんにも高級すぎて続けられるかどうかわからない初心者にはハードル高かったので代わりのものを探していました。
    無印のドット方眼も気になったのですが、地元にお店が無いので購入できず、そんな中「ジークエンス」という気になるノートをこちらで発見し、早速購入してみようと思います。

    ほかのエントリーもとても参考になるので、少しずつ読ませていただいています。
    情報のシェア、ありがとうございます。

    Anne
    1. 嬉しいコメントありがとうございます!
      私も初めのノート選びでかなり時間を使いました・・・^^;
      本当に、どれでもいいと言いながら、なかなかピッタリくるものを見つけるのは難しいですよね。
      ノート選びのお役に立ててよかったです^^
      バレットジャーナル、楽しみましょうね^^

      ゆか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA