気がつけばもう8月も終わりですが・・・
今月のバレットジャーナルのセットアップを振り返り。

マンスリー(月間予定)

マンスリー(月間予定)部分は、ここしばらく変更なし。

今月も、週間予定と月間予定が同時に見られるように
カレンダーシールを利用して作りました。

こんな感じです↓

 

その他も記載項目は特に変更なしです。

・ToDoリスト(やることリスト)
・Wishリスト(やりたいことリスト)
・Tracker(トラッカー 習慣管理表)
・Moon Planner貼り付け(日々の日記)

 

ウィークリー(週間予定)

変更したのは、ウィークリー(週間)のフォーマット。

6月からウィークリーフォーマットを試行錯誤しています。

7月は一旦落ち着きかけたのですが、
8月に入り、また迷い出し・・・
なかなかコレ!という形に落ち着かず、
いまはこれかなーと気分によって変えている状態です。

 

 

8月は見開き2ページ(計4ページ)で1週間分、
・早朝予定+食事プランのページ
・日中予定のページ
という構成でした。

 

↓早朝予定+食事プランページ

子どもと共に夜早めに寝て、早朝起きるという生活パターン継続中。
早朝の一人時間を充実させたいなーと早朝ページを作っています。
1日の予定を立てたりするのもこの時間。
一緒にその日の献立を考えるので食事プランはこのページです。

 

 

↓日中予定ページ

8時〜22時まで、バーチカル形式です。
各日付の下にスペースを取り、ここにその日のTo Doを書いています。

右の余白にはその週中にやりたいことや、予定に関するメモ(持ち物とか)など。

 

 

枠線に使うペンのこと

枠線をイラストや漫画を描くのに使われるミリペンというペンで書いて、
日付のところにカラー筆ペンで色を塗る、というのが最近のお気に入りです。

ミリペンは太さのバリエーションが多く、
乾くと耐水性になるので、上から筆ペンや蛍光ペンで色付けをしても滲みが少ないのがいいですね。

海外のバレットジャーナルユーザーを見るとミリペンを使っている方が多いので真似してみました。

茶色がよかったので、近くの文具店で見つけた
呉竹のmangakaというペン、セピア色を使っています。

 

カラー筆ペンは、こちらも呉竹のもの。

スケッチの色付けや、塗り絵に使っています。
全80色ありますが、好きな色を少しずつ買い足していて、
どんどん増えていくのが楽しいです。

 

最後に

8月も終わりに近づき、早くも来年の手帳がお店に並び始めましたね。

(年々手帳商戦が早くなっている気もします。
手帳ブーム?年末を待たずに人気の手帳は売り切れたり・・・)

今年はまだあと4ヶ月もありますが、すでに頭の中は来年の手帳のことでいっぱいです^^;

バレットジャーナル、すごく気に入っているので来年も継続したいのですが、
元々手帳大好きなので、市販の手帳なども気になっています。

また、毎週バーチカルのフォーマットを描くのが時々面倒になることも・・・

本来のバレットジャーナルはバーチカルなどを用いた時間管理というよりは、
To Doなどのタスク管理がメインです。
市販の手帳で時間管理をして、そこで管理しきれない部分をバレットジャーナルでしようか、などなど考えています。

手帳好きにとっては、この悩む時間も楽しかったりします^^

 

created by Rinker
トゥー(Too)
¥798 (2019/11/17 07:02:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
呉竹
¥1,040 (2019/11/17 07:02:56時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA