今月のバレットジャーナル、セットアップはこんな感じになりました。

ここ2ヶ月くらい、大体フォーマットは固定になってきました。

1. マンスリー(月間ページ)

予定部分は、今月もシールタイプのマンスリーカレンダーを利用。
ページの端に折り返すように貼り、月間と週間の予定が同時に見られるようにしています。

端に貼ったマスキングテープがちょうどインデックスのような感じになり、その月のページがすぐに開けるのも気に入って継続しています。

習慣トラッカーなどは、前月と変わらず。

右ページの余白は、月末か翌月月初に、その月のハイライトを記入します。
「今日は何にもできなかったなぁ」と思うことが結構あるのですが、月単位でまとめてみると「あれ!?何もできてないと思っていたけど、あれもこれもやったじゃないか!」と思うことがあるのです。

1日という短い単位では、あまり進んでないような気がしますが、1ヶ月も経てば状況が変わっていたり、意外と物事が進んでいたりします。つい焦りで視野が狭くなりがちですが、少し長いスパンで見られるようになりたいな、と思います。
1ヶ月単位での振り返り、おすすめです。

 

2. ウィークリー(週間ページ)

こちらもほぼ変わらず。
早朝予定用と、日中予定用、見開き2ページ(4ページ分)で1週間です。

早朝ページ。

【変えたこと】
・起きた時間と寝た時間を書く位置を時間軸の後ろから前(日付のすぐ下)に変えました。
・時間軸の前にメモスペースを取りました。
(前日寝る前に翌朝やりたいことを書いておこうと、この枠を作ったのですが・・・今のところうまく使えてないです。)

今、朝4時台に起きているのですが。。。
のんびり過ごしてしまうことも多いので、(それはそれでいい時もあるのですが)
もうちょっと何かできないかな〜と思っています。

 

日中用のウィークリーバーチカル。

時間軸は8時〜22時まで。
日付の下にその日のToDoを。右のスペースにその週中のToDoややりたいこと、メモなどを。

枠を書くペンは、以前は、呉竹のMANGAKA(セピア色)というドローイングペンを使っていたのですが、
先日、コクヨのドローイングペンでHunter Greenというカーキ色っぽいペンを見つけたので、それに変えてみました。

カーキ色も意外といいですね。

 

3. 最後に

実は、来年は、時間管理の部分は市販のバーチカルの手帳にしてみようかと思い、すでに購入済みです。
(NOLTYのリスティ1です。)
今のところ、このバーチカルフォーマットを描くのもあと約3ヶ月の予定。

バレットジャーナル、気に入っているので継続予定ですが、ToDo管理メインにしようと考え中。

今度はどんなフォーマットが使いやすいかな、
バーチカル手帳とバレットジャーナルに書く項目はどのように分けようかな、
いろいろ考えては楽しんでいます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA