pure life diary ユーザーインタビューに掲載されました

まじめでがんばり屋さんが感性をみがいて自分にやさしくなれる手帳、『pure life diary』。

通常のやるべきことから考えるTO DO思考ではなく、ありたい自分から考えるTO BE思考をベースにした自分に優しくなれる手帳です。
2022年版、2023年版と使用させていただいて、自分と向き合うのにとてもいい手帳だなと思っています。

今回ご縁があって、開発者の井上ゆかりさん、本橋 へいすけさんにインタビューしていただきました。

インタビュー内容を記事にして、掲載してくださったので、ご紹介します。

さまざまなワークや、毎日の記入を通して、ゆるやかに変化していける手帳です。
2024年版も現在発売中。
素敵な手帳なので、ぜひ使ってみてくださいね。

公式サイト
pure life diary - pure life is... 2024年版を見てみる まじめでがんばり屋さんが感性をみがいて自分にやさしくなれる手帳 手帳をくわしく見る m

▼2023年版の中身をご紹介しています。こちらも併せてどうぞ。

Life With Journal
【pure life diary】感性をみがく手帳、2023年版を購入しました | Life With Journal ワークが充実している手帳が近年人気になっていますが、今回購入した「pure life diary」(ピュアライフダイアリー)もワークが充実している手帳の一つ。「感性をみがいて...
created by Rinker
ディスカヴァー・トゥエンティワン
¥3,980 (2024/05/24 04:18:24時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ディスカヴァー・トゥエンティワン
¥1,760 (2024/05/23 20:04:37時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高校生のころから手帳を使い始め早20年。
手帳と文具大好き。
今は、海外の自作手帳術、バレットジャーナルにはまっています。
手帳や文具について、バレットジャーナルの魅力などについてお伝えします。

コメント

コメントする

目次