手帳の月間予定と週間予定のページ。

月間に書き込んだ予定を週間ページに書き写すとき、
今週の予定を立てながら、月単位の長いスパンで予定を確認したいとき、
あっちのページとこっちのページを行ったり来たり。

なんだか面倒に感じることありますよね。

そんな面倒を解消した月間と週間が一度に見られる、ちょっと変わった便利な手帳があるんです。

モーメントプランナー

年間ページ、月間ページが折り込み式になっている手帳です。
見開きの右側ページに週間予定、左側ページが広げると2ページ分の大きさがあり、折り込むと裏に月間ページ。
左に月間を見ながら、右で週間の予定が確認できます。

さらに、同様に織り込まれている年間ページも広げると、年間、月間、週間が同時に見られる画期的なデザインです。

  • サイズは、A5、B5、スクエア(16cm×16cm)の3種類。
  • 週間ページのフォーマットは、A5のみバーチカルとホリゾンタルの2種類あり。
    その他サイズはバーチカルのみです。
  • バーチカルの土日部分が平日に比べて狭い(縦に2日分)。

ただ、一つご注意!折り込み式のページの取り扱いは丁寧にした方が良さそうです。
売り場で見かけたサンプル、きちんとページが折り込まれず、手帳自体が膨れてしまっていたり、端が折れてしまっていたりしていたので・・・^^;

グリーティングライフ モーメントプランナー

コクヨ マンスリー&ウィークリー セパレートタイプ

ページが上下に分れていて、上段がマンスリー、下段がウィークリーバーチカル。

上下、別々にページがめくれるので、月間、週間の予定が同時に見られます。

  • サイズは、A5。
  • リング式。
    手に持ったまま書こうとすると、上下のページが分かれているところで、ぐにゃっと曲がる感覚があります。机で書くのがおすすめ。

コクヨ キャンパスダイアリー(マンスリー&ウィークリー・セパレートタイプ)

学研ステイフル ツイン手帳

こちらも上下でページが分かれているタイプの手帳です。
B6サイズは2018年版から新発売。

  • サイズは、A5変形とB6。
  • A5変形、B6ともに週間部分はバーチカルですが、A5は時間軸(8時〜22時)あり、
    B6は時間軸なし、4分割されたざっくりバーチカル。
  • 上下それぞれに分かれたツインリング式。カバー付き。

学研ステイフル ツイン手帳

イレコ カレンダー

こちらも上下に分かれているタイプの手帳です。
紙が薄く(トモエリバー使用)、サイズも小さいのが特徴。半年で1冊の2冊組の手帳です。

  • サイズはB7変型(81mm x 135mm)。
  • 月間は、横に流れるガントチャート形式。
  • 週間は、バーチカル(8時〜22時)、土日のスペースは小さい。
  • 半年1冊、年間2冊組。

イレコ手帳2018

ユメキロック セパレートダイアリー

こちらも上下に分かれている手帳です。
月間+週間のタイプと、月間+1日1ページのデイリータイプがあります。

1日1ページタイプと月間が同時に見られるのはこの手帳だけだと思います!

  • 月間&週間、月間&デイリーの2タイプ
  • サイズは、それぞれA5・B6サイズ。
  • 月間はカレンダータイプとガントチャートタイプが入っている。
  • 糸綴じ製本、180度しっかり開く。
  • タスク管理ページがある。

老舗の手帳屋さんの熱い思いがこもった手帳です。
目標管理ページがあったり、メモ用方眼ノートがついていたり、随所に工夫が凝らされている手帳。

”夢を記録する”から”ユメキロック”と名付けられたようです。

ホームページに使い方の動画などもあったので、ぜひ見てみてください。

 ユメキロック セパレートダイアリー

学研ステイフル bnbg B6ダイアリー

2018年版からの新商品かな?

B6サイズのカバーを開くと、幅の細い手帳が2冊並んで入っています。
左の手帳が月間予定用、右の手帳が週間用。
2冊の冊子を同時に開くことで月間・週間の予定が一度にみられます。

  • サイズはB6(180×138mm)。
  • 月間・週間の2冊の細い手帳が収納されている。
  • 週間は、ホリゾンタル。

 

学研ステイフル bnbg B6ダイアリー

最後に

月間と週間を同時に見られる手帳、探してみると色々とありました。
上下に分かれているタイプが多いですが、それぞれ特徴がありますね。

手帳のあっちのページ、こっちのページと行き来していると見落としが出てくることも。
月間、週間を同時に見られるのは便利です。

手帳探しのお役に立てると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA