バレットジャーナル(自作手帳)のフューチャーログページ、
書き方を変えてみました。

※フューチャーログとは、翌月以降の予定などを記しているページです。
通常の手帳の「年間計画」のページに該当するものです。

 

初めは、公式ページにあるように、
1ページを縦に3分割、それぞれの枠を一ヶ月分として使っていました。

カレンダーもあったほうが使いやすいかな、とカレンダーシールを貼りました。

カレンダーの右側に、予定が入った順に
「日付・曜日・内容」を簡潔に記入。

ダブルブッキングなどをしないように、カレンダーの日付にも◯印を。

半年分くらいは、このスタイルだったのですが、
予定が入った順に書いていくので、
どうしても予定の日付が前後してしまいます。
また、1ページの3分の1で1ヶ月分だとスペースが少し足りないので、
別のフォーマットを試してみることにしました。

 
日付が縦に並ぶ形式。
年間予定表でよくある形ですね。

予定が入れば、該当の日付のところに書いていきます。

上のスペースには、その月の間にやりたいことや、
行ってみたいイベントなどを見つけたら書く予定です。
・予定の日付が前後しない、
・空いている日がパッとわかる、
ので、今のところ、こちらのほうが使いやすいかな、と感じています。

 

こちらも同じ3分の1ページで1ヶ月分ですが、こちらの方がいっぱい書ける気がします。

 

使いづらいと感じたら、好きなように変更できるのが
バレットジャーナル(自作手帳)の魅力。

 

ぜひ色々試して、使いやすい方法を見つけてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA