手帳を使っていて、月間(マンスリー)と週間(ウィークリー)の予定を
同時に見たいと思うことありませんか!?

月間に書いておいた予定を週間のページに書き写す時、
翌週やその次の週の予定を見ながら、今週の予定を立てたい時、など
月間のページと週間のページを行ったり来たり。

ちょっと面倒だったりしますよね。

 

いつも楽しみにしている和気文具さんのInstagram。
先日、”月間ページがセパレートになってるといいのにな”という投稿があり、
「お、これいいかも!」と取り入れてみました。

↓和気文具さんのInstagram。
ちょっとした手帳術やペンなどの使い方がとても参考になります!

本日の一枚『こんな手帳どうかな?』 ・ 既にセパレート式の手帳はありますが、月間だけシールになってるのはどうですかね? ・ 月間の予定は常にしおりのように週間の予定に挟んでおく感じです。 ・ 月間のシールが痛まないように、何か透明なフォルダのようなもので保護できるようになっていてもいいですね~ ・ 月が終わったら貼れるページが確保されていて、ペタリと。 ・ 自作しちゃおうかしら(^^) ・ #手帳 #白ペン #クラフト紙 #イラスト #illustration #stationeryaddict #stationerylove #お洒落 #文房具 #文具 #stationery #和気文具

文房具の和気文具さん(@wakibungu)がシェアした投稿 –

こんな感じで試してみました。

ちょうど、”カスタムダイアリーステッカーズ”という
シールタイプのカレンダーを持っていたので、
それをマスキングテープで、今月のTo Doやトラッカー(習慣チェック表)のページの端に貼りました。

 

ページをめくると週間ページ。

月間の予定と週間の予定が同時に見られるようになりました!

 

ノートを閉じる時は、このように、マスキングテープのところで折り込みます。

今月が終わったら、後ろの紙をはがしてペタッと貼ってしまおうかな、と思います。

 

今回使用したのは、シールタイプのカレンダーでしたが、
通常の紙で作ってもいいと思います。

 

和気文具さん、素敵なアイデアをありがとうございました!

 

シールタイプのカレンダーはこんなのがありますよ。
ご参考に!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA