”毎日一つ新しいことをするとなんか楽しいかも!”なんて
先日ふと(めっちゃ唐突に)思いついて、
手帳にその日に経験した新しいことを記録することにしました。

4月に子どもが幼稚園に入り、
(自分が学生だった時や会社員だった時のように、)
規則的な生活が始まりました。

毎朝同じ時間に送って行って、
自宅に戻って家事や仕事や用事を済ませ、
「お迎えの時間だ〜!」とバタバタとまた出かけ、

帰ってきたらお風呂、夕飯、
「明日も幼稚園だから早く寝かさなきゃ〜!」

毎日、いろいろやっているはずなのに、
あっという間に1週間。

 

単調、というわけでもないけど、
あっという間に時間が過ぎていく。

なんかもっと充実した日を過ごせないかな〜と。

そこで、なんかふと唐突に「1日ひとつ新しいことしてみよう」と思い立ったんですね。

 

”新しいこと”って大げさな事ではなくて、
いつも行くお店でいつもは頼まないメニューを選んでみる、とか
コンビニで新商品買ってみる、とか
いつもは通らない道を通ってみる、とか
そういうのも”新しいこと”としてカウントしています。

それを、毎日手帳に書いてみています。

 

書き始めて10日。

意外と、毎日何かしら新しいことがあります!

何か選ぶときに少し意識するようにしているのもありますが、
”特に外出もしてないしな〜”と思う日でも
いざ手帳を開いて書き出してみると、
そういえば、いつもと違う料理を作った!とか
そういえば、新しい本読んだ!とか

”そういえば”で思い出すことも多い。

 

”同じ毎日の繰り返し”と思っていても
意外と何か新しいことをしているみたいです。

 

意識する、気づくって面白いな〜と改めて感じました。

毎日新しいことをしたら、年間で365個も新しい経験がつめる。
そう考えたらなんだか楽しくなってきました。

毎日一つ新しいことをする、続けてみます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA