11月も後半。街にはイルミネーションが輝き、クリスマスシーズン到来ですね。

我が家では、子どもが生まれてからクリスマスツリーを飾るようになりました。
できれば本物のモミの木を飾ってみたいな、ということで、ここ数年はIKEAでモミの木を購入しています。

今年もIKEAで本物のモミの木を購入して飾る予定。
本物のモミの木ってどう?まとめてみました。

2017年の発売日は?

毎年、11月中旬から後半に発売開始になるIKEAのモミの木。

2017年は11月30日(木)だと発表がありました!

購入方法は?

本物のモミの木は、屋外に積まれています。

1. まずは、屋内で、オーナメントやツリースタンドを選びます。

ツリースタンドは、黒いプラスチック製のツリーを固定する台。
ツリーはネジで抑えて固定します。
ここに水を張って、木が枯れないようにします。
↓こんな感じです。

2. レジでお会計をする際に、ツリーを購入する旨を伝え、代金を支払い、「購入証明書」を受け取ります。

3. 屋外に出て、積まれているツリーからお好みの1本を探し出します。

木によって枝ぶりや高さが違うので吟味。
自宅の飾るところなどを考慮しながら選びます。
葉っぱが結構鋭く、手が痛くなるので、軍手必須!

4. 選んだら、屋外にいるスタッフに選んだ木と購入証明書を提示します。

以上で、購入完了!

あとは、自分で包んで持ち帰ります。
屋外に包むための新聞紙や紐が用意されているので、それを使いました。

持ち帰る時のコツ

毎年車で買いに行っていますが、初年、ささっと新聞紙で包んだだけで帰ったら大変なことになりました。
車の中が葉っぱだらけ・・・!

実は、意外と葉っぱがパラパラと落ちます。

なので、包む前にまず、サッサっと木を振って落とせるだけ葉っぱを落とします。
そして、隙間ができないようにきっちりと新聞紙でくるみます。

これがポイント。

もし大きなビニール袋(ゴミ袋のような)やIKEAのビッグサイズのショッピングバッグなどがあれば持ち運びしやすそうです。

値段は?

ツリーの値段は、2,499円。
スタンドは、1,000円。(スタンドは、毎年繰り返し使えます。)

ですが、対象期間中にツリーを返却しに行くと、”ツリー購入証明書”を1,000円のお買い物クーポンと引き換えてもらえます。
なので、実質2,499円 – 1,000円 = 1,499円。

今回の返却期間は、2018年1月4日(木)~14日(日)
クーポンの有効期間も同じ。

2015年までは、ツリーと同額のお買い物クーポンだったので、実質無料と言われていましたが、昨年から1,000円クーポンになりました。

それでも、格安だし、木を自宅で処分するのは難しいので、ありがたいシステムですよね。

家で飾るとどんな感じ?

飾り付けのセンスによりますが。。。
うちは、シンプルにゴールドのオーナメントメインで。

ツリーの近くを通るとふわっと木の香りがします。
天然のアロマ。これが好きで、毎年買いに行ってるところもあります。

ただ・・・

毎日、パラパラと葉っぱが落ちてくるので、掃除は必須
クリスマス期間限定ということ、本物の木の特別感で、掃除もなんだか楽しめます。

最後に

クリスマスツリーを出すと、一気にクリスマスムードが高まりますよね。

本物のモミの木を飾ってみたいな、と思っている方の参考になれば嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA